転職支援サービス

転職支援サービス

転職支援サービス口コミ比較

ハローワークを利用するなら転職支援サービスを利用することをオススメします。
私も利用したことがあります。
ハローワークは優良企業が少ないですし、ライバルも多いので内定どころか、書類審査で落とされてしまいます。
しかし、転職支援サービスなら優良企業が多く、非公開求人を紹介してくれたりします。
そういった非公開求人は公開されていないものなので求人に応募が殺到するということも少なくライバルも非常に少ないです。
さらに、専任のコンサルタントが書類の書き方から面接対策までサポートしてもらうことでスムーズに転職活動が進むのではないでしょうか。
ほとんどの転職支援サービスが無料で利用できますし、利用しない手はないと思います。
そこでおすすめの転職支援サービスを紹介したいと思います。
転職を考えている方の参考になれば幸いです。

おすすめ転職支援サービス

リクルートエージェント

リクルートエージェントはリクルートが運営する転職支援サービスです。
リクルートはほとんどの方が聞いたことがあると思います。
大手の求人転職関連会社ですね。
求人の質や数もそうですし、サポートしてくれるコンサルタントの経験や知識も豊富でしょうから、転職がスムーズに進むのではないでしょうか。
まずは外せないのではないでしょうか。

 

 

DODA(デューダ)

DODAもリクルートに並んで大手の転職支援サービスですね。
こちらも聞いたことがある方ばかりだと思います。
ちなみに私も利用したことがあります。
求人数や質も良いですし、コンサルタントも良かったのでおすすめしたいですね。
こちらも外せないのではないでしょうか。

 

 

 

type

typeはリクルートやDODAほどの知名度はないかもしれませんが、そこそこ知名度のある転職支援サービスです。
求人をみても人気企業も多く掲載されており、チェックしておきたいサイトだと思います。
私のイメージではある程度キャリアがある方におすすめの転職支援サービスというイメージがあります。

転職支援サービス選びのポイント

コンサルタントの相性

転職支援サービスは専任のコンサルタントがサポートしてくれるわけです。
ですから相性が合っていないとあまりうまくいかなかったりすることがあります。
知識や経験のあるコンサルタントということも大事ですが、親身になって相談に乗ってくれたりサポートしてくれる方が良いと思います。
ただ、これはなかなか自分で決められないと思いますのでいくつかの転職支援サービスを並行して利用して相性の合うコンサルタントの転職支援サービスを利用するというのも良いのではないでしょうか。

求人数と質

やはり求人数が多い方が自分に合った求人や条件の求人が見つかりやすいです。
当然人気企業や有名企業などが掲載されているほうが魅力的ですね。

非公開求人の数と質

転職支援サービスのポイントといえば非公開求人です。
一般には公開されていない求人をあなたの希望や条件に合わせて、コンサルタントが紹介してくれます。
この非公開求人の数や質も重要になってくると思います。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ